1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティーイカ釣り大会結果 

e0223820_21281191.jpg

結果  アオリイカ 1550g

優勝
川畑 勇一郎さん
木村 太輔さん
中江 康仁さん
おめでとうございます。
3名には美佐釣り具さんから景品が送られました。


幹事の晋作が頑張って更新してるブログからのコピペです!

kamazz.exblog.jp

こちらのブログも、奄美釣紀行ブログも共々よろしくお願いいたします♪

続きを読む

スポンサーサイト

エギング大会結果 

今年1発目の更新はエギング大会の結果から

私の成績は別にして(笑)

良いサイズが出たので更新します。

動画での更新になります。

音量と笑いに注意してご覧ください。





続きを読む

今年最後の更新 

SDIM4077


今年最後の更新はコブシメです。

続きを読む

マニアックなエギングロッド 

SDIM3942



テストにしては上出来な1日

続きを読む

THE KAMAZZ恒例 新春イカ釣り大会 




イカトロフィーゲット!!!

中々素敵でしょ(笑)

続きを読む

たまにはエギングも良いんじゃない 



メリークリスマス


続きを読む

アオリいか3キロ 

とは、言っても僕では無いのですが・・・(笑)

エギング始めて1シーズン目でこの快挙を達成した釣り友の話です。

20060501225421.jpg


彼女、実はKAMAZZのエギング大会にも参加してコブシメ部門の優勝をかっさらって行ったツワモノでして、今回の釣果によって決して大会の結果はフロックではなかったと証明出来たのではないかと思います。

僕も3キロアップは1度しか釣ったことが無くて3キロという重さは有る意味、エギングをするものにとっては目標となる重さではないかと思います。
ゴールデンウィークも後半にさしかかり奄美に遠征される方も居ることでしょう。
奄美でのエギングも終盤戦。
逆転の一発を狙ってみてはいかがでしょうか?



詳しくはこちらからどーぞ!




第3回藤井杯イカ釣り大会 

先日の3月26日にKAMAZZ主催のイカ釣り大会が開かれた。
今回ゲストとして村越正海氏を招き、日ごろのエギングテクニックを駆使し競い合いました。

今回のエギングのスタイルとしては、渡船を利用し加計呂麻島の地磯や沖磯で場荒れしてないところでエギングをするという、なんとも美味しい条件での釣り大会である。
しかし、この日の天気は最悪。
メンバーの中に強運の雨男雨女が居るのは確かなようで、朝からタイムリミット直前まで時より雨と風が激しく吹き付ける様な天気でした。

と、ここまで書いたところで今回の同行者であるoimoさん(島バナナさん)が詳しくブログにアップしてくれましたのでこちらを是非見に行ってください。









今回の同行者のoimoさん、実はコブシメ部門で優勝したんですよ。
あまり言いたくは無いのですが、僕は今回コブシメ1杯だけだったのですが僕の目の前で彼女は2杯釣りました。(笑)
初めての参加で、いきなりコブシメ部門で優勝してしまったので非常に謙遜しておりましたが、彼女かなりの腕前です。
その証拠に最近エギングロッドで2.2キロのオニヒラアジも釣り上げているようです。
こちらもブログにアップしているので併せて見て上げて下さい。



yuutetsu.jpg
今回のアオリイカ部門の優勝者、岡村有哲。2キロのアオリイカでした。
前回2回の大会ではほんとの丸坊主で、今回釣れなかったらエギングやめる気持ちで挑んだ大会。叔父の藤井さんも天国で喜んでいることでしょう。


doukousya.jpg
コブシメ部門の優勝者のコブシメ女ことoimoさん。(笑)なかなかの腕前に脱帽。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。