1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザウルストレイン 

ザウルストレインと聞いて、ルアーをされる方ならピンと来たと思いますが、2003年に倒産したザウルスがザウルストレイン有限会社として復活してました。

ザウルスといえば、バスプラグのバルサ50という国産初のハンドメイド量産クランクベイトのメーカとして有名です。
熱狂的なファンも多く、いつかは復活するだろうと思っていただけに僕自身、ザウルスのHPを見つけたときはうれしくてブログの記事に早速取り上げようと思いました。

最近は、フライばかりでルアーをする回数はメッキリ減ってしまいましたが、僕が持っているルアーロッドの中でも一番多いメーカーであることに今、気がつきました。(笑)
トラウトロッドとGTロッドとジギングロッドの3本所持してました。

ザウルスのロッドと言えば僕には結構好印象である。
良く言えば個性的でこだわりがあるが遊び心も有るといったイメージ。
大手総合メーカーでは作れないような特徴的なロッドが結構あったりで面白かったんですが、悪く言えば採算度外視のマニア向けといった感じになるのでしょうか?
たとえば、船からのシイラ青物狙いの竿でバット(リールシートから後ろの部分)が極端に短く腕と体と竿を一体化(手首の力が相当無ければとても扱えない・笑)してファイトするコンセプトのロッドだとか、ジギングでロッドがショート化が主流となっていく中かたくなにロングロッドにこだわってラインアップされていたり。

そんなところが夢が有るメーカーだなーなんておもって注目してました。

新生ザウルスとなって上記のあたりが気になるところですが、僕自身の気持ちとしては、前のこだわりを忘れないメーカーであって欲しいと思います。
今のところ、ルアーのみの販売を行っているようですが、今後も見守って行きたいと思います。


ザウルストレインへはこちらから
sauruslogo2.gif

スポンサーサイト

新年一発目。 

新年一発目ということで、景気よく3キロアップのアオリを載せると息巻いておりましたが、どうにもこうにも行かないのでこのあたりで妥協して更新してみたいと思います。(嘘)


実は、何度かエギングを中心に釣りは行ってたんですが惨敗続きでブログのネタになるような釣果を上げることが出来ませんでした。
昨年は、新年早々8キロのコブシメが釣れたんですがね?
世の中、なかなか上手く行かないものです。(笑)

そんなこんなで昨日、大きくないのですが今年初のアオリをゲッツすることが出来たので紹介したいと思います。

最近は、だらけた狙い方で大きいアオリを釣ろうとしておりましたが、昨日は初心に帰ってウェーダー持参で気合を入れ浜を歩きながらエギングをしてきました。
しかし、アオリも分かるんでしょうかね?。
ぜ?んぜん相手にしてくれません。
完璧に気合だけが空回りです。
しかし、頑張った甲斐がありまして同情してるアオリがおりました。


2006012201.jpg



往復4時間の浜歩きでしたが、結果この一杯のみでした。
しかし、型はどうであれ年明け初のアオリが釣れたので一安心すると共に感謝の気持ちが自然と湧いてきました。
そういえば、この浜歩きの途中であまりにもイカが釣れないのでちょっと浮気をしてミノーを投げたところ、着水と同時にパックッと勢い無くルアーを喰った魚がラインをどんどん出して止まってくれません。
スピードは無いのですがトルクがある力強い引きで、手でスプールをおさえても変わらずラインを出していきました。
タックルは9.2フィートのエギングロッドにの0.8号のPE。リーダーはフロロカーボン5号1ヒロ半だったのでたまらず、根ずれを回避するべく両腕を頭上高く突き出してみたのですが、結局は根にあったったようでラインブレイクしてしまいました。
ウェーダーを着ていたので追っかけた方が良かったかと、終わってから後悔しました。
いったい何の魚だったのだろうかと今でも気になります。
その後、何でもないただの堤防でアオリ1杯追加して終了しました。


2006012202.jpg





ようやくアオリイカも釣れ、遅ればせながら今年も始動しました奄美釣紀行ブログです。
今年一年、どんな魚たちと出会えるか今からワクワクしております。
そんな魚たちをこれからも出来る限り紹介していきます。
どうぞ本年もよろしくご愛顧お願いします。

昨日撮ったその他の画像を紹介します。


2006012203.jpg
サクラ咲くです。受験生の皆さん頑張ってください!






2006012205.jpg
奄美エギングの付き物です。




2006012204.jpg
オニオコゼがスレ掛かりました。背びれに毒があるので要注意です。
ほかの人が間違えて踏んでしまったら大変なことになってしまうので、捨てようかとも思いましたが海に返しました。帰って調べたら、実は高級魚だったんですね?。キープしておけばよかったと内心後悔!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。