1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の釣果。 

20060925194542.jpg


ここ奄美も朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
昼も例外ではなく秋の気配を感じるような陽気になりました。
殺人的な日差しはなりをひそめ、代わりにさわやかな秋風が時より吹きぬけます。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、最近道具が増えたので性能を確認するべく海に向かいました。
#10対応のリールを購入したのでそのリールに#10のターポンテーパーのフローティングラインを巻き、もう一台の方に#10のタイプ4シンキングフルラインを巻いて行きました。

潮は大潮から中潮でヒラアジ系の魚を狙うなら高確率で掛ける事が出来る潮である。
ターゲットとタイミング的には申し分ない潮であった。

北と南と両方回って、北のフラットで狙いどうりオニヒラアジをゲットすることが出来ました。
20060925194518.jpg

しかし、リールの性能を発揮するほどの走りはなくアッと言う間に上がってしまいました。
シンキングラインでカウントダウンしての釣果でした。
そして南にいったときのこと、やはり潮が引いた時に駆け上がりのエッジ付近よりシンキングラインをカウントダウンしてヒラアジ系の魚を狙ったのですが、ラインが根掛りしてしまい泳いで外しに行くはめになってしまいました。
ここは、結構よいポイントなのですが根掛りが多いという欠点もあります。
ひそかにこのポイントでロウニンアジの海フライ部門のJGFA記録を狙っているのですがいつになることやら。
長い目で見守ってやってください(笑)











スポンサーサイト

自画自賛 

今日は、仕事が早く終わったのでターポンの釣れる港に行ってみた。
すると、我クラブの会長がロッドを振っていた。
昨日、KAMAZZメンバーで地元の居酒屋で飲んでターポン情報を交換したばかりで、早速釣り場で会ってしまうというのはやはり、皆根っからの釣りキチなのでしょうかね(笑)

やはり、今日もターポンの姿は確認できましたが一投投げただけで姿が消えてしまいました。
またしばらくすると姿を見ることが出来るのですが、また直ぐに消えてしまいます。

兎に角気難しい魚です。

そこでチョっと飽きてきた頃に、会長のフライシーンを携帯のムービーで撮ってみたのですが、帰ってきて見たところこれがなかなかいい映像が撮れていたのでこれに音楽を乗せ編集してみたところ、さらにええ感じに仕上がりました。
ちょっとした8ミリ映画のワンシーンのようで、自分でもカッコイイと自画自賛してますが(笑)
是非感想等お聞かせください!





いったい何をしに・・・(笑) 

最近のブームに乗って、YouTubeに映像をアップし始めました。
昔、ジギングの時のビデオをテスト的に加工しアップしてみたところこれが結構はまってしまって。(笑)
今後、映像の方も力を入れて行こうと思いますのでお楽しみに?。

で、ですね、前の日曜に釣りに行った時の模様をデジカメのムービー機能を利用し撮ったものをアップして見ました。
この時本来ならば、フライでチヌを釣るカッコイイ映像をゲットする予定で有ったのですが、現場でフライラインをセットしようとしたところ前回ライントラブルがあってそのままだったんですね?(苦笑)
ホント間抜けなことをしてしまいやる気を失ってしまったのですが、予備のルアー竿があったのでペンシルポッパーを結んで投げたところ、型のよいコトヒキがアグレッシブに喰いついてきたので、よっしゃ?とばかりに合わせを入れたら、リーダーが切れて1400円のTDペンシルを口に掛けたまま、海の奥底深く沈んでいって行ってしまいました。
何度、繰り返したら分かるのか・・・。
皆さんも、久々に使う道具は面倒臭がらずに改めて作りなおしましょう。(笑)
で、でその後気を取り直して、チヌが居そうなところで三脚にカメラをセットしてルアーを投げたところ、居ましたねーチヌが。
背びれを立ててルアーを追っかけてきました?。

その後のことは自分の目で確かめてみてくださいね。(笑)
音にも注目して見ると面白いと思います。

ホントこの日は道具のありがたみをしみじみ感じた一日でした?。



  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。