1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外道オニヒラアジ 



デジカメ忘れたので携帯のカメラで撮りました。
撮りにくくて指が写ってしまいます





さてさて今日は、ちょっとした時間が出来たのでフライのサイトでチヌを釣ってやろうと某ポイントへ

天気は曇りだが風が無く潮の高さが丁度良さそうなので何とかなるだろうと向かった。


ここのポイントは引き過ぎダメ満ち過ぎでもダメ
そして大潮ならば、良い時合いは数分間と言うくらいかなり限定されたポイントである。

季節と潮位と天気さえ見極めていけば高確率でチヌをサイトで釣る事が出来る。
運まで見方に付けば大爆釣も!

今日の潮は若潮。
昼間の潮位はやや高い位置で干満差が少ない。
こんな時は非常に釣りやすい。
しかし、セオリーでは潮が動かないと魚の活性が上がらないと聞く。

んーーーここが悩みどころ(笑)


はい!では本日の釣果はというと、本命のチヌはゼロ。
チヌ1匹見つけただけで後はボラばっか。
あとでっかいマゴチが逃げてったなー
それとオニヒラアジ



2009020501.jpg
2009020503.jpg



チヌが居ないかとフラットのど真ん中で突っ立って魚を探していると、ちょっと離れたところで泥を巻き上げてる魚を見つけた。

これはチヌ発見とゆっくり近づいて見ると尻尾を立てずに移動しながら底を漁る姿。
色は青白く尻尾も半分黄色がかってるところからオニヒラアジと分かった。

幸い釣り人よりも餌に夢中のようで、進行方向に向かってクレージーチャーリーを落とすとすぐに喰らい付いてきた。

目測で50センチ弱1.2キロの中々のサイズのオニヒラアジでした。

2009020502.jpg


引き味は水温が低かったせいか夏場に釣れるオニヒラアジに比べるとややマイルドか。
最初だけでした。
贅沢言ったらダメですね。(笑)




早くチヌが釣れる季節が来ないかなー
その時に備えてチャーリーを量産しておかねばならないな。




スポンサーサイト

コメント

GOODサイズ

今の時期でも浅場で釣れるもんなのですね。金色に輝くリールは古くて新しい武器でしょうか?次の大潮の日はピンポイント勝負だと思いますがリベンジしにいきます。

>>MOMOさん

毎度です!
オニヒラはオフシーズン無いですね
逆に今時期が良いのではないかと思うほどシャローで遭遇しますね。

まだまだ大物が居るのでやっぱりリールはドラグのしっかりした物がいいですね。
ちなみにこのリールはPENNです。
チョッと重いですが非常に良いリールです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swfishing.blog8.fc2.com/tb.php/168-0c1ac416

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。