1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴のあと 




いつも通りの時の流れになりました。
運転中、ふと目に入ったひまわり
夏ですねー

楽しい後はフッと気が抜けてしまいますねー


さてさて今週は、先週末から毎日のように叩かれたであろうポイントで(多分年間通して一番プレッシャーが高かったはず)チヌをサイトで果たして釣ることが出来るであろうかという疑問があったので挑戦してみました。



まず結果からお話しすると、チヌだらけでした。(笑)





次から次へとチヌのスクールが目の前に出現する。
どこから狙うか困ってしまいます。





連続して2枚ゲット。
食い気は何時もと同じであった。


ただ、これも時合いが過ぎるとパタッと居なくなってしましました。


仮定ですが、ここのチヌに関しては擦れるということはほぼ無いのではと思います。
タグを打って地付きのチヌか確認をしている訳ではありませんが。

やっぱりタイミングでしょうねー
居ないときはまったく見えませんから。
3時間程粘ってみたのですが、チヌが見えていたのは朝1番だけでした。










最後はリアルインベーダーに締めていただきたいと思います。







SDIM1577


それではまた次回!









スポンサーサイト

コメント

今度

インベーダーをサイトで釣らんば(笑)

今回のオチはコレだったかぁ・・・・

タグを

打って解明したい気もあるけど、それでは何かロマンが無い。
浜へ下りた足音が、一人よりも二人三人ならば警戒心も高まるでしょう。
警戒心が高くなっても、食う奴は食う。
と思って、そんな魚と出会えたらなと浜辺を彷徨ってます。
アバウト過ぎる??
でもそれくらい緩い気持ちで釣り上げて、舌を出してニコパチすりゃあ、ビールもまた美味いよね(^^)v

確かに

プレーシャー高いかも。
一気にフライ人口2倍ですからね。
と言っても15人ぐらい?

でもヤッパ魚の気分しだいで食う時は食うし。 読めません。

なるほど

やな足跡があるなあと思ったんですよね・・・どうりで最終日は魚っけがなかったんだ(泣
また行かなきゃ!

タグ

ではないのですが、
ワシの釣った、チンは教授液を塗って
リリースしていますので、ワシの偏光で見ると、青い海に紅く
サーモグラフィーのように、見えるのですが、
一度も、確認した事がありません・・・

(うそ、ぴょんv-114
暑くて、もう一つ、キレがないかv-208

>>島人ながえさん
高速横移動するのでかなり難しいようです。


>>comparaさん
影がコノハズクっぽくて笑えるでしょーv-483


>>さぶろうさん
ですねー
喰うときは喰いますよね!
余裕を持って釣りをしてるとき、案外よい結果が付いてくることがあったり
(笑)
また旨いビール飲みましょうv-275



>>JOEさん
なかなか思った様に行かないところが魅力でしょうね
毎週のように狙っていても、いまだにもって読めないことだらけです。



>>hibiさん
ははは
あの日は朝いちだけチンが居たんだよねー
その後三時間、突っ立ってガラなんか回って来ないか丘から海を凝視してたけどチンの姿はほとんど見えなかったよ
その日はその時間その場所でしかチヌは釣れなかったよ

ホント難しいね。


>>教授
やっちゃいましたねー
教授液・・・。
(笑)
P.S.
頂いたDVDエギングするUくんに渡したらしいですよー
何でもエギングDVDじゃなかった方が良かったとかなんとか(笑)




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swfishing.blog8.fc2.com/tb.php/195-563feeac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。