1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つのチャンス 

DCF00016

最近なぜか釣れるガッツン

先日真夜中に、某桟橋の常夜灯下でがんばったのに全く釣れず、なんで真昼間のこんなところっでって感じでした。
まーどこにでも居るんでしょうけど

さてさて、ゴールデンウィークに入ってもずーーーーっと雨降りの奄美です。


今日は小雨だったので、ストレス発散でガラなんか釣れたらいいなーなんて思って出かけてみました。



ポイントについてみると、とってもベタベタな凪。
全く釣れる気配を感じられない。



案の定やはり釣れない。



と、思ったらガッツンが釣れた。
群れで居ると思うのだが、その後が続かない。
数釣り出来れば最高の魚なのだが。

とりあえず、干物にして頂くためその場で血抜きしてキープする。




その後場所移動し、何投かしてるとすぐ目の前でナブラが立ったのですばやくフライをシュートすると1発で喰った。


最初スピードが有ったのでガラでは無いなーと思いつつ何の魚だろうかと考えながら無理せず(ティペット2号だったものでlol)久しぶりのリールファイトを楽しみました。



Eastern little tuna 7

おーこれは、旨そうなスマでした。
島では、ウブスとかヤイトとか呼ばれてます。
やはり青物だけあって、暫く我慢すれば酸欠なのかバテるのが早く取り込みは楽でした。



そこで、動画なんかを撮ってみたり





久しぶりに楽しい釣りができました。
フライに行けば1回くらいは大きなチャンスが訪れます。
最近は、ことごとく失敗自滅してました。

実はスランプ気味だったりして(笑)


その後の2時間ナブラたたずに終わりました。


今日は数少ないチャンスを物に出来たお話でした。
それではまた。




スポンサーサイト

コメント

ないす!

ナブラも2時間位続いてくれたらな~っていつも思いますが、20秒位で終わっちゃうよねっ^^;
ナイスでした(笑)

>>Leeさん

昨日のナブラもほんの数秒間の間でしたよー
それも、自分のすぐ目の前でしたから

運も良くなければ中々ですね!
贅沢言わないので、目の前にナブラ10分で良いんですけど(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swfishing.blog8.fc2.com/tb.php/239-d119b2e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。