1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTキャスティング 

2006080501.jpg



何でも続く時は続くもので、今週の月曜に続き今日も船で釣りに出ました。
最近船に乗る機会もメッキリ少なくなりましたが、なかなか行けない分僕的には気分転換にはもってこいの釣りです。

さて、今回の釣行の主旨は、諸先輩方の同窓生が長崎より帰郷し船からのキャスティングでGTを釣りたいということから話しが来ました。
しかし、今回僕はGTのキャスティングは遠慮して船の後ろの方でチョコチョコとジギングや餌を使っての釣りをしようということで準備しました。
向った先は、大和村方面の島周り。
当日天気予報の降水確率は50パーセント。
昨日まで天気であったのに今日に限ってどんよりとした曇り空。
誰か雨男が紛れ込んでいたのだろうか?(笑)
早朝のうちは何とか持ちこたえていたのだが、やがてポツリポツリと雨が降り出した。
そして、風が吹き出し海も時化始めた。

2006080502.jpg



しかし、皆気合充分。
船の先端部でポッパーをフルキャストしている。
やがて雨も風も強く吹き出し、そろそろ納竿しようかと声が出始める中、今回のメインゲストの信也さんが黙々とポッパーをキャストし続けてる。
船長もそれに答え、ポイントを探し出す。
願いが通じたのか、
ヒット!!!」の声が!

2006080503.jpg



前を見ると竿が曲がっている。
確かに魚が掛かっている。
このとき、船がかなり揺れて危険なので他のメンバーがすばやくサポートに入り、海に投げ出されないように体を引っ張り固定した。


2006080504.jpg



巻ける時に巻き上げるよう船長の指示が飛ぶ。


2006080505.jpg




と、その瞬間!
「ああああっ!!」
竿先はまっすぐに伸びていた。

後もう少しというところで、魚が海中に潜っていった。
巻き上げてみると、後ろのトレブルフックが1本伸びていた。
多分、原因はフッキングが甘かったためにフックが魚の口を貫通してなかったものと思われる。

最後に神様は微笑んでくれませんでした。


まあまあ、しかし、GT狙ってもそう簡単には釣れない魚だけに、今回は非常に良いものを見せてもらえました。
まさか、フッキングまで見れるとは思っていなかったものですから。
いつの日かもう一度挑戦して、GTをとってもらいたいものです。


そして本日の船の釣果です。

2006080506.jpg



今回の問い合わせはこちらから

ことぶき丸

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swfishing.blog8.fc2.com/tb.php/71-4be93d3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。