1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太刀魚釣り 

200611044.jpg


何年かぶりにタチウオが釣れました?。

昨日夕方、子供のリクエストで釣りに近所の漁港へ出かけました。
行けばガラでも釣れるだろうと甘く考えていたのだが本命の小さいガラがまったく釣れず、子供から全然釣れないじゃーん!!とプレッシャーを掛けられオヤジの威厳が脆くも崩れ落ちそうな時、まさに助け舟が沖よりやって来ました。

ここの漁港はカツオ船の母港となっており、タイミングよく漁を終え帰ってきました。
何故カツオ船が助け舟になるのか?
漁を終えたカツオ船から魚の血や残りの餌などが流れ、その匂いを嗅ぎ付けた魚が集まってきます。
それを狙おうと早速ルアーを取り出しトップより攻めて行きます。
しか?し中々釣れません。
やはり甘くは無いのか・・・。
子供も飽きてその辺の石ころを海に投げ出し万事休すかと思いきや、海面にキラリと光る魚体を発見し俄然やる気が沸いてきました。

しかし、コツコツとした当りは有るが中々フッキングで来ませんでした。
数少ないルアーをローテーションした結果バイブレーションにしたところでやっとフッキングすることができた。
数年前、太刀魚釣りにはまった時もバイブレーションで結構釣っていた記憶が。
後はレッドヘッドのミノーとか白のグラブタイプのワームに自作ケプラーのアシストフックを付けたものとか。
特に良かったのがダイワのシーバスハンターでフックが3本付いているタイプのレッドヘッドで確かシンキングタイプだったようなミノーが抜群に良かった記憶が蘇りました。
シーバスハンターの動きは派手でリアルとはかけ離れていましたがタチウオにはかなり効きましたね?。



200611043.jpg


20061104tachi1.jpg



このタチウオを食べたい食べたいと子どもがせがむので、久しぶりに釣った魚をキープしオヤジ自ら3枚におろして竜田揚げにしてあげたら喜んで食べてました。
かなり尊敬の眼差しで僕をみていた様でオヤジの威厳をキープすることが出来ました。

しかし翌朝。
すっかり昨日のことは忘れて、ただの遊び相手に成り下がってました。(笑)




そういえばタチウオの胃の中を調べてみたところ、3センチから4センチほどのカタクチイワシが詰まってました。
これならマイラーチューブで作ったフライでもいけると確信しました。
次回はフライでタチウオ独特の引きを楽しみたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

懐かしいです

タッ釣りですね!私も手釣りでよくやりました~!
あの引き、独特で面白いですよね!縦に泳いで、結構マヌケな性格だったような???笑

島にいるとしたら深海に住む太刀魚?かと思ってましたが、コレ内地のよくいる太刀魚ですよね?

アントンさんの「男の料理」食べてみたかったですー(笑
私のおススメの太刀魚料理は「韓国風煮付け」です!あとはマヨわさでさしみかな?
美容にいいんですよねー。

次はフライで狙ってください!楽しみですね!

あー、ついつい懐かしくていっぱい書いちゃいました!
それにしても息子さん、かわいーですね!アントンさんに似て?大きくないですか?

釣りたての

太刀魚の塩焼きも好きですv-218

居るんですね

奄美にも太刀魚って居るんですね。
それもかなりデカイ!
僕も何度かフライで釣りましたが、スレッドをケプラーにしててもフライはボロボロにされてました。
刺身最高です!

>>oimoさん
手釣りですか~
島ではノウ釣りって言われる釣りですね。
引きは独特で面白いですよね。
結構引くから面白いけど、やはり仕掛けにはワイヤーを使うのかな?
そういえば以前ジギングでタチウオにそっくりな、でも微妙にカマスのようで色は黒いクロタチカマスという特徴を3つ並べただけの名前の付いた魚を釣ったことが有りますよ~
多分それのことかな??
今度釣ったら韓国風に調理お願いしますね!

>>三郎さん
塩焼きも美味いですよね~
伯方の塩も良いですが、奄美なら加計呂麻の塩を使わないとダメですかね(笑)

>>yoshiさん
太刀魚居ますよ~
今からがシーズンみたいです。
昔は夕方になると漁港に太刀魚の群れが入ってくるのが分かるほど居たみたいですが最近は見たことが無いそうです。
奄美ではこれでアベレージサイズだと思います。
指5本サイズも釣ったことが有りますが、長さは内地のものに比べると短いように感じられます。
細かく分類すれば別物なのでしょうかね。
実は今回刺身にする予定でしたがチョッと失敗しまして(笑)
生身を少しつまんだら、やはり味がありますね。
次回チャレンジしてみたいと思います。

美味そう!

わたくしめが留守の間に太刀魚が釣れてるじゃありませんか!よ~し行ってみよ!

>>さかきさん

いい引きでしたよ~
味も最高でいいターゲットですね
やはりフライで狙うのですか?
カタクチイワシがたくさん詰まってましたよ。

マイラーチューブのフライをタチウオに使ったらすぐにボロボロにされるでぇ。
どっちかというと、細い繊維の方が歯と歯の間に入ってくれる分壊れにくい様な気がします。
ジーロンとかメルティファイバーを束にしてフックに巻き止めてヘッドをエポキシで固めるだけでええんじゃないかね?

>KenYanさん

お久しぶりです!
最近奄美も寒くなり始めて、季節の変わり目でちょっと風邪気味です。(笑)
さてさて今回のアドバイスありがとうございます。
残念ながら、ジーロンやメルティファイバーのような細い化繊系持って無いのです。
良くてEPファイバーですね~。
マイラーチューブを使ったフライはシリコンでコーティングして使うのでそれほど脆くは無いと思うのですが。
どうでしょう?
太刀魚も中々狙って釣れる魚でもないのですがね(笑)

ちなみにこのパターンは、私的にガラ系統にかなり実績があるので奄美に来た時にはお試しあれ。

太刀魚フライ

マイラーチューブをシリコンでコーティングしたぐらいでは駄目でしょうね!
2,3匹釣ったらボロボロです。(゜◇゜)ガーン
あまり手の込んだフライはもったいないですよ!
群れが入ったら結構チェイスしてきますからね。

フライ

昔々、フィッシュヘアーで作った
ニードルフィシュで釣りましたよ!
あれは簡単でよろしい。太刀魚君の
牙に絡んでもおりましたね!

太刀魚ネタで大分盛り上げていただきありがとうございます。
ホント勉強になる意見ばかりです。
釣ってよし食べて良しの太刀魚をこれからフライで狙ってみよう!という人達の参考になれば幸いです。

>>yoshiさん
マイラーチューブを使ったパターンの説明が不足してました。
僕の作るのはとっても簡単v-354
所要時間3分で短時間で大量生産も可能です。
手抜きという話しも有りますが・・・(笑)
TMC9394のフックにチューブがつぶれた状態のまままま頭の部分を巻きとめて背中になる部分にエンジェルヘアーやEPファイバーを少量乗せ最後にシリコンでコーティングし完成です。
ポイントは、とにかく真っ直ぐなるように固めることです。
固まった後に尻尾の部分を綺麗にそろえます。
曲がって作ると回転してしまいますので。
フォールさせるとヒラヒラ落ちて行き中々アピール度高いんですよ。

>>さかきさん
フィッシュヘアー有りました~
昨日朝かつお船出て行きましたよ
今日か明日か帰ってくるかもですね。
さかきさんの畑のあるシマにも行ってみないとですね。



 

なるほど!

ほほー!なるほど(!_+)
確かに簡単そうですね~!
シリコンはエポキシみたいに神経質にならんでええしね~!
フォールでアピールするって良いですね、魚はバーチカルの動きにムチャ反応しますからね~!
早速、試作してみます。

>>yoshiさん

こんばんわ
これ簡単で結構効くんですよ!
実は秘密兵器だったりして(笑)
ここのブログの画像にも良く出てくるパターンなので奄美では通用すると思いますが。
試作と結果など出ましたら是非お知らせ下さいね!
内地で通用するか楽しみにしてまーす。

試作

一個試作しました。
日記に載せましたので一度見てみてください。
こんな感じかな~ってかんじ!

>>yoshiさん
お~楽しみですね!
これからチョッと見に行きますね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swfishing.blog8.fc2.com/tb.php/85-6f163b16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。