1. ホスティング
:釣り :奄美 :フライ :fly :youtube :ルアー :チヌ :サイト :

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイトフィッシングでチヌを釣る 

ちぬ






ついにやりましたー

奄美の藻景色


今年の初物のチヌです。
お腹はパンパンで重さを量ってみたところ約1.5キロありました。

今の時期になると奄美の内湾は上の画像のような雪景色ならぬ藻景色となります。
チヌはこの藻を食べているようでルアーやフライでは反応が悪くなります。
これだけ生えれば食べ物に困ることもないからでしょうか?
餌でチヌを狙うのは今の時期がいいようで、脂ものって美味いらしいですよ。

今回このチヌ釣り上げるまでに色々ありまして。
その時のことを書いてみたいと思います。

とにかくこのチヌ元気が良くて、あわせを入れたとたんに猛ダッシュで走り出してラインをバリバリ引きずり出され、あれよあれよという間にフライラインを全て出されてしまったのですが突然、ラインがリールから出なくなったんですね。
よーくリールを見てみると、スプールがリールのフレームから外れて今にも落ちそうになってました。
スプールとフレームの間にラインが挟まってしまってラインが止まってしまったんですねー。(笑)

なんでこんなことになったのか、後々考えてみたところスプールを
止めている中心の螺子が緩んでいて、チヌが猛ダッシュしたときになんらかの原因でスプールが螺子にあたったのでしょう。
そのまま緩み回して海の中にポチャッと落ちてしまったと思われます。
もうどこで落ちたのかわからず、当分このリールを使うことも無いでしょう。(泣)

さてさてこの状況の中、魚に引きずられ誤魔化しながらスプールを一旦はずして、ラインを整えて改めてファイトを開始したところから、今回撮影を始めました。
なかなか、きついものがありましたねー
スプールが、またはずれ無いようにどうにかこうにか魚を寄せることが
出来ました。
これで、逃げられてたら何の救いもなかった一日になってました。
(笑)
皆さんも釣行前の釣具の点検は怠らずにしてくださーい。







スポンサーサイト

コメント

うらやまし~

ナイスプロポーションなチヌですね。うらやまし~。正月奄美釣行した時にチヌ5匹位の回遊を確認しました。近くにルアー落としましたが見向きもしてもらえませんでした。夏はルアーであれば簡単に釣れた気がしましたが、釣り方がありそうですね。冬でもサイトでチヌ出来るなんていいな~

おーっ!すごーい!いいなぁー!
私もアントンさんみたいになりたーい!(って大げさすぎて照れちゃいます?v-82笑)
この前私もチン釣りでマングロ行きましたけど、全然無視されちゃいました。まだまだヘタクソです。
またいつものスパルタでコツ教えてくださいねー(笑v-295

おめでとう!

先こされた~
大好きな場所でござりますね!
まんまるだね<@<<<<<<

かっこいいね~!

体高バリバリのかっこいいチヌですね~!
チヌと言えば、落とし込み!
キャスティングの無い釣りです!
でも奄美では思いっきり投げれるんですね~!
いいな~!

やったね!

しっかり釣ってますね~。
ともかく今期の初物おめでとう!
今度、釣り方おしえてねv-15

なついてる?

リリースする時、チンがなついてましたねっ^^;

おー

やったネ!
解禁おめでとう(^^)
そんなん無いか。

何時も思うけど、カメラワークが上手いね。
お会いした時に詳しくお聞きしましょう。

楽しそうやんけ!

完全なフライマンだねぇ~
映像でも楽しそうなのが伝わってくるよ
俺も九州の山ん中でキャスト練習でも
してくるかな!

沢山卵を産んでくれそうなナイスバディですね。
こちらもやっとシラスウナギが接岸してきました。
チヌもそろそろ動き出すかな~?

ありがとうございました。

>>しげぞーさん
今年に入ってことごとく振られ続けてましたが(笑)
今回何とかフライを喰ってくれました。
やはり、夏場のチン釣りと冬場のチン釣りは反応が違いますよねー
冬場のチヌはやはり粘り強く狙い続けることだと思います。


>>oimoさん
この顔でスパルタなんて書き込んだら誰も近づいて来なくなっちゃいますよ~(爆)
僕もチヌに振られ続けること早2ヶ月半です(笑)この時期は中々難しいですよねーサイトでチヌは。
根気強く頑張りましょうね。


>>さかきさん
先日はありがとうございました。とてもいいライブでしたね。
今回何とか釣る事が出来ました。
やはり、この時期のチヌは嬉しさも倍増しますね。


>>yoshiさん
なかなかいい型のチヌでしたー。
逆に奄美では落とし込みで狙う人はほとんど皆無です。
もしかしたら、岸壁などで狙ってみたら入れ食いだったりして(笑)


>>comparaさん
釣り方だなんてー
よーくご存知でしょ(爆)
こちらに来る時にはもうシーズン真っ只中ではないでしょうか。


>>Leeさん
やはり、そう見えましたか?
実は記録申請しようと車に乗せたのですが、途中で気が変わってそこでリリースしたんですよー。
多分感謝して海に帰っていたんでしょうね。そう思いたいですねー。


>>三郎さん
解禁です(笑)
時々酔ってしまいそうな画像ですが(笑)
撮影方法も思案中です。
何かいい方法無いですかねー
ところで今年はいつ里帰りされるのでしょうか?


>>kaito兄
フライ頑張ってますよー(笑)
kaito兄もフライ練習して一緒に楽しみましょうよー
九州上陸の際は渓流にもチャレンジしてみてくださいよー
また、色々お話聞かせてください。


>>KenYanさん
そうなんですよー
お腹パンパンのナイスバディーなチヌでした。
また、僕らを楽しませてくれる子孫を残してくれると思います。
そちらもそろそろですか?
こちらは、まだ今ひとつって感じです。

上の写真,面白い形のリールじゃね~!

プププッ!

>>KenYanさん
中々鋭い観察力ですねー。
ナンチャッテウェディングケーキって呼んでね。(爆)

出っ張る方向が逆だよ~ん。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swfishing.blog8.fc2.com/tb.php/99-59af15fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。